(0)




商品一覧 >  CD 



ロンドンセッション1(1993)
価格: 2,000円



〜 在庫 〜
フリーサイズ : 残り4点




長らく入手困難だったビクター期の名盤が祝・オフィシャル限定発売!
特製ステッカー付でお届けします。

ロンドンセッション1/鮎川誠ソロ (1993)
鮎川誠&シーナがロンドンでウィルコ・ジョンソン・バンドとジャムセッション!
鮎川誠&シーナのプロデュースによる、鮎川誠ボーカルのジーン・ヴィンセント,ロバート・ジョンソン,マディ・ウォーターズ,B.B.キング,フィル・スペクター…など珠玉のロケット・クラシックス。ラストのシーナが歌う「BE MY BABY」も必聴!ピアノにJohn Denton、ブルースハープにLew Lewisが参加しての豪華で最高にスリリングなロックンロール・ジャムセッション。鮎川誠のオリジナル2曲(1曲は未発表曲)も痺れ度倍増なロンドンのThe Town House StudioでのライブRECを2枚に収録。MAKOTO AYUKAWA with WILKO JOHNSON BAND!
※紙ジャケット+復刻仕様。ライナーノーツ付。

----------------------
LONDON SESSION (1993)
1.BE BOP A LULA (Gene Vincet-Tex-Sheriff Davis)
2.STOP BREAKING DOWN (Robert Johnson)
3.RUMOUR (Makoto Ayukawa)
4.BIG BOSS MAN (Al Smith-Luther Dixon)
5.RIDE YOUR PONY (Naomi Nevile)
6.ROCK ME BABY (B.B.King-Joe Josea)
7.DOBUNEZUMI (Makoto Ayukawa)
8.ROXETTE (Wilko Johnson)
9.BABY,PLEASE DON’T GO (Muddy Waters)
10.RUMBLE (M.Grant-L.Wray)
11.I’M A KING BEE (James Moore)
12.BE MY BABY (Phil Spector-Ellie Greenwich-Jeff Barry)

ALL SONGS ARRANGED BY MAKOTO AYUKAWA WITH WILKO JOHNSON BAND

Vocal,Guitars :Makoto Ayukawa
Guitar,Vocal :Wilko Johnson
Bass :Norman Watt-Roy
Drum :Salvatore Ramundo
Vocal,Tambourine :Sheena
Piano :John Denton
Harp :Lew Lewis

--------------------------

パブロック界の重鎮、ウィルコ・ジョンソン・バンドを迎えたセッション盤。
BLUES、R&B、ROCK’N’ROLLの名曲をタイトかつラフな演奏でビシッと決めるあたりは、さすが音楽的なルーツが同じ者同士ならでは。
また一発録りのライヴ録音も、演奏の新鮮味を真空パックしていて、さながら生のパブでの演奏を聴いている感じ。完全に、このセッションの熱気を封じ込めていている。これが通常のスタジオ録音でトラック毎に分けられていたならば、音が手堅くまとまり過ぎて面白くないだろう。
二曲目のロバート・ジョンソン作品は、ストーンズに敬意を表して同じアレンジで。パブロックの伝説のハーピスト、ルー・ルイスも参加。ダウンホームなハープを聴かせてくれます。(AMAZON Reviewより)



商品一覧