(0)




商品一覧 >   



ROCK JETvol.75 YMO+シーナ&ロケッツ特集号
価格: 1,400円



〜 在庫 〜
フリーサイズ : 残り9点




貴重保存版、ROCK JET(2019年最新号)が新入荷!
ROCK JETvol.75 表紙&巻頭特集は『鮎川誠がシーナ&ロケッツのアルバムを語る』連載2回目のインタビューから始まるYMO<ソリッド・ステイト・サヴァイバー>とシーナ&ロケッツ<真空パック>の特集号!
鮎川誠のロングインタビュー26ページ掲載。「真空パック」についての知られざる製作エピソードも。裏表紙も鮎川誠!3KINGS(鮎川誠、友部正人、三宅伸治)についての鮎川誠インタビューも6ページ掲載!

目次:
◎表紙/巻頭特集
YMO《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》とシーナ&ロケッツ《真空パック》
・鮎川誠(シーナ&ロケッツ)インタヴュー26ページ
・異質な〈デイ・トリッパー〉をも飲み込む《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》の世界
・双生児のBrothership 《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》と《真空パック》
・人生2度目のファン・レター シーナ&ロケッツと。

<ROCK JET vol.75より>ーー
1979年は、シーナ&ロケッツにとって、ファースト・アルバム《シーナ&ロケッツ ♯1》が3月25日に発売され、セカンド・アルバム《真空パック》が10月25日に発売された年ですね。40年前、シーナ&ロケッツは飛躍を遂げたわけです。実のところ、YMOの《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》は9月25日に発売されました。《真空パック》のひと月前です。シーナ&ロケッツにとって《真空パック》はアルファに移籍して第一弾のアルバムで、世の中にバンドの存在を知らしめた傑作アルバムです。同じアルファのYMOのセカンド・アルバム《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》は、翌年には100万枚売れたという大ヒット作で、言うまでもなく日本のロック史に輝く名盤です。
《真空パック》にはYMOのメンバー3人が参加し、プロデューサーは細野晴臣さん。《ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー》では、鮎川さんは2曲でギターを弾いています。〈デイ・トリッパー〉と〈ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー〉です。
2枚のアルバムは兄弟アルバムと言っていいと僕は思っています。今日は、この2枚のアルバムについてうかがいます。

ROCK JET Vol.75 
●シンコー・ミュージック・ムック
『ROCK JET Vol.75』
A5判/176頁/本体価格1,300円+税/1月31日発売
ISBN:978-4-401-64706-4



商品一覧